コメドはそのままに放置しておくとニキビになってしまいます。

早めに改善をすることが必要ですが、コメドが埋没した状態になっていると、洗顔では簡単に改善する事が出来ません。

そして無理やり自分の指で押し出す事も症状を悪化させる原因となりますので、自分で圧出するときには十分に注意が必要です。

清潔な指で毛穴を開いた状態で行う事が大切になります。
埋没してしまったコメドを出すには、マッサージをして肌の柔軟化が必要です。

肌に負担をかけずにできる方法には、家庭にあるはちみつを使う方法があります。
クレンジング剤には、界面活性剤が含まれていますので、メイク落とし以外には肌に負担となります。

マッサージには専用のクリームなどが効果がありますが、はちみつは保湿成分も含まれている為に、安心して使うことが出来ます。

そしてはちみつには肌の潤いをアップする機能もあるために、美肌効果も期待することが出来ます。
蒸しタオルで顔を温め、毛穴を開いた状態ではちみつでマッサージをしましょう。

はちみつも冷たいままですと、伸びが悪い為に少し熱くない程度に温めておくと使いやすいです。
コメドが気になるところをよくマッサージして、そのままパックとして15分ほど放置してください。

終わったらぬるま湯で洗い流して完了です。
化粧水で肌を整えて保湿をしてください。

マッサージは肌を強く擦ってしまうと刺激となり、色素沈着の原因となりますので丁寧に行ってください。






 

関連ページ

オリーブオイルを使ったマッサージ
オーリーブオイルを使ったコメドケアのマッサージ法をご紹介します